セル・エクササイズ−内臓強化と体幹強化を行うトレーニングパート

トレーニングパート(内臓強化と体幹強化)5分間

トレーニングパートは、体幹と内臓の強化につながる最も重要なセル・エクササイズのパートです。
トレーニングパートと言ってもいきなり心拍数を上げるエクササイズではありません。
体幹を意識して、体幹のエネルギーが末端にスムーズに伝わるように身体の連動性を脳と、神経、筋肉を再教育するエクササイズからスタートします。

全てのスポーツの基本は、体幹のエネルギーをいかに効率よく末端へ伝えるか・・・になります。

末端の手足だけ必死で動かしてもではパフォーマンスは向上しません。
体幹の動き、強化は身体の軸の安定にもつながり、パフォーマンス時のブレが生じにくくなります。
軸が安定することで格闘技、ゴルフ、陸上、野球、サッカー、水泳などすべてのスポーツで身体のエネルギーロスが少なくなることが証明されています。

トレーニングパート-オープニング

 

トレーニングパート

トレーニングパート

トレーニングパート

1-3の動きは、体幹の動きを強化し脳に体幹から動くことを教育します。
無意識に体幹が優先して動きを作ることができます。(全ての動きは体幹から)

 

トレーニングパート

 

トレーニングパート

traingpt_06

traingpt_07

traingpt_08

5-8の動きは、脊柱、インナーユニット、内臓の強化

traingpt_09

traingpt_10

traingpt_11

traingpt_12

9-12の動きは、下肢の筋群、臀部の筋群の強化とバランス能力向上

traingpt_ed

 

セル・エクササイズ−コンディショニングパート

セル・エクササイズ−トレーニングパート

セル・エクササイズ−ヒーリングパート

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で自律神経ビジネスをフォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

  1. 薬イメージ写真
    自律神経抹消作用薬 自律神経末梢作用薬という薬があります。名前のとおり、自律神経の異常に対して用い…
  2. スライドイメージ写真
    スライドで学ぶ自律神経 Central Nervous System, The Auton…
  3. 自律神経の神経伝達物質 神経細胞間の情報伝達の仕組みを生化学の観点から解説します。 神経細胞活動は…
  4. 自律神経基礎理論 Autonomic Nervous System (ANS) - An over…
  5. 末梢神経である 自律神経は、「交感神経」と「副交感神経」2つに分けられます。 交感神経=恐怖&…
  6. 自律神経の解剖学
    交感神経系の末梢部は多数の神経節と複雑な神経叢の存在によって特徴付けられる。これらの神経節は遠心性ま…

ログイン

おすすめ記事

  1. 書籍イメージ写真

    2017-9-16

    自律神経関連書籍

    一般向け書籍 [amazonjs asin="4781616372" locale="JP" ti…
  2. 2017-2-7

    五感を刺激して自律神経にアプローチするサロン「Salon528」

    自律神経専門医監修によりバージョンアップしましたセルトリートメントに水素吸引ケア、話題の究極の癒し音…
  3. ゴルフイメージ写真

    2015-7-7

    ゴルファーの自律神経とパフォーマンス

    緊張の中でいつもリラックスできる能力 スポーツで高いパフォーマンスを発揮するために必要なのは、交感…
  4. 2015-7-4

    「Mars-500」北米リサーチプログラム:健康評価の為の新しい インターネットテクノロジー

    「Mars 500」プロジェクトに関する報告 V.I. Pougatchev,1 R.M. Bae…
ページ上部へ戻る