過去の記事一覧

  • 自律神経とスポーツの関連性

    運動を制御するのは大脳や小脳だけではありません。自律神経が身体の細かい部分や多くの器官をコントロールして生体機能を保持しています。この身体をコントロールする自律神経を鍛えることは筋肉や心肺機能を鍛える以上に重要です。呼吸…
  • アメリカアスリート界の秘密兵器 – コアコントロール

    CoreControl™は、アメリカ・スタンフォード大学で約10年の月日をかけ、開発・特許がとられた、体内深部クーリングシステム。激しい運動や活動により上昇した深部体温を効率よく適温に戻すことを目的としています。アメリカ…
  • Biocomの自律神経計測システム

    世界標準のBiocom社自律神経測定システム

    自分の自律神経のバランスを知るには一体どうすれば良いのでしょうか? 自律神経を測定できるということは多くの方はご存知ないかと思います。自律神経機能を測定することにより多くの情報を得ることができ、脳波や一般血液検査、X線…
  • 自律神経の測定について

    自律神経の測定は、すでに欧米では、ストレスケア、宇宙開発下の宇宙飛行士の生体情報管理、軍事プログラムでのPTSD管理、治療、教育分野では学童教育 EQ(感情レベル指標)、突然死の予見、アスリートや健常人のメディカルチェッ…
  • 自律神経の乱れを防ぐには

    自律神経の乱れを防ぐには、1.精神的ストレスへの耐性をつくる、2.心身をリラックスさせる、3.不規則な生活習慣を見直す、4.適度な運動をする、5.ビジネス文書を読む、6.カルシウムを摂取するといった対処法があります。 …
  • 自律神経が乱れることで起きる病気

    自律神経は、循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間休みなく働き続けている神経です。体の活動時や昼間に活発になる交感神経と、安静時や夜に活発になる副交感神経があります。その2つのバランスをそこなうのが「…
  • 自律神経が乱れる原因

    自律神経機能が乱れる原因としては、1.精神的身体ストレス、2.不規則な生活、3.病気などがあります。 (さらに…)…
  • Biocom社測定機器(HRS-PE)の特徴

    現在発売されている自律神経測定器の1つとBiocom社製品の自律神経測定器との測定方法、操作性、データ管理、センサー、機器開発のバックボーン、信頼性などの面より比較したレポートになります。 (さらに&hellip…
  • 自律神経

    自律神経の役割について

    「自律神経」とは、人間の末梢神経の一部で生命活動を支配する神経で、自分の意志とは関係なく刺激や情報に反応して、からだの機能をコントロールし、状況にあわせてからだを適応させるために、からだの中からと、外からの情報や刺激にあ…

ログイン

おすすめ記事

  1. 2017-2-7

    五感を刺激して自律神経にアプローチするサロン「Salon528」

    自律神経専門医監修によりバージョンアップしましたセルトリートメントに水素吸引ケア、話題の究極の癒し音…
  2. ゴルフイメージ写真

    2015-7-7

    ゴルファーの自律神経とパフォーマンス

    緊張の中でいつもリラックスできる能力 スポーツで高いパフォーマンスを発揮するために必要なのは、交感…
  3. 2015-7-4

    「Mars-500」北米リサーチプログラム:健康評価の為の新しい インターネットテクノロジー

    「Mars 500」プロジェクトに関する報告 V.I. Pougatchev,1 R.M. Bae…
  4. テレメディスンイメージ写真

    2015-7-2

    宇宙医学、テレメディカルエコロジー(遠隔医療生態学)、テレメディスン(遠隔医療):協力と共同開発の展望

    宇宙医学、テレメディカルエコロジー(遠隔医療生態学)、テレメディスン(遠隔医療):協力と共同開発の展…
ページ上部へ戻る